福岡県久留米市高校生自殺 高校はどこ?遺書の内容を公開 野球部内でいじめか

 

2018年6月、福岡県久留米市内

県立高校に通う当時高校2年生の男子生徒が

自殺していたことが明らかとなりました。

 

男子生徒は野球部に所属しており、

いじめも野球部の部員からされていたということです。

遺書がラインに投稿されていました。

 

亡くなった男子生徒はどこの高校だったのか、

いじめの内容や遺書の内容について調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

福岡県久留米市高校生が自殺

 

福岡県久留米市の県立高で昨年6月、2年生の男子生徒がいじめ被害に遭ったことを訴えるメモを残して自殺しており、専門家らでつくる県教育委員会の第三者委員会が原因や背景を調べていたことが27日、分かった。
県教委によると、男子生徒は野球部に所属。自宅内の自室で、首をつって亡くなっていた。スマートフォン内のメモには、部内で持ち物を隠されたり、無料通信アプリ「LINE(ライン)」のグループを退会させられたりした旨の記述があった。亡くなる直前に入力したとみられる。
県教委は昨年7月、大学教授や弁護士らで構成される第三者委を設置した。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190327-00000069-kyodonews-soci

 

スポンサーリンク

 

男子生徒が通っていた高校

 

亡くなった男子生徒が通っていた高校は、

福岡県久留米市内の県立高校ということです。

 

久留米市内の県立高校は以下の7校のようです。

 

・明善高等学校 ・三潴高等学校

・久留米市立久留米商業高等学校 ・久留米筑水高等学校

・久留米市立南筑高等学校 ・久留米高等学校

・浮羽工業高等学校

 

この他にも県立高校はありましたが、

野球部がある県立高校は以上の7校のみでした。

 

読者からの情報で久留米筑水高等学校ということがわかりました。

ありがとうございます。

 

スポンサーリンク

 

いじめの内容

 

亡くなった男子生徒は、久留米市内の県立高校に通う

当時高校2年生で、野球部に所属していました。

 

いじめは野球部内で起こっています。

 

野球部の部員から毎日のように嫌がらせを受け、

集団で服を脱がされたり、

男子生徒のスマートフォンを隠されたりしました。

 

また自殺の直前には、野球部の全体ラインのグループから自分だけが退会させられていた。

なぜチームワークが大切な野球でこのようないじめが起きるのでしょうか。

 

実際、この男子生徒がいじめられていたという認識はすでにされていたそうです。

いじめ認定がされた時にやめていればこんなことにはならなかったはずです。

その後もラインのグループから退会させるなど

精神的ダメージを与え続けました。

 

おそらく部活中も嫌がらせを受けていたはずです。

野球が好きで入部したのに、野球をやるのが嫌で嫌で仕方がなかったのではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

遺書の内容

 

男子生徒は亡くなる直前、自分のスマートフォンで遺書を残していました。

 

 

遺書には野球部員の実名も入っていたということです。

以下が遺書の内容になります。

 

みんな今までありがとう。good-bye

あのね、野球部の〇〇に毎日色々言われてもう限界やった。

物を隠されグループを退会さら毎日楽しくなかった。

迷惑をかけてごめんね。

俺がこの世界にいるだけで邪魔だったね。

生きてるだけで苦痛だったよ。
参照元:男子生徒のスマホより

 

遺書の通りに書きました。

誤字があるのですが当然ですよね。

亡くなる直前に書かれたものです。

 

その後男子生徒は、

自宅の自分の部屋で首を吊って亡くなりました。

 

スポンサーリンク

 

おわりに

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

 

いじめがあった高校やいじめをした生徒がわかり次第更新していきたいと思います。

また何か情報がありましたが、コメントをよろしくお願いいたします。

 

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。