平間東一郎顔画像特定?仙台市消防士の勤務先特定 女性に薬物を飲ませホテルで性的暴行

スポンサーリンク



 

2018年7月7日未明、

女性になんらかの薬物を飲ませ、

意識が朦朧とした状態で仙台市青葉区内のホテルに連れ込み、

性的暴行をしたとして、

消防士平間東一郎容疑者が逮捕されました。

女性とは婚活サイトで知り合い、

犯行以前は食事に行っていたそうです。

事件の詳細や平間容疑者について調べてみました。

 

 

仙台市消防士の男が女性に薬物を飲ませ性的暴行

 

知人の女性に薬物を飲ませて、無理やり乱暴したとして、宮城県の大河原消防署に勤務する消防士の男が逮捕されました。
準強制性交の疑いで逮捕されたのは、大河原消防署村田出張所に勤務する消防士・平間東一郎容疑者(37)です。警察によりますと平間容疑者は2018年7月7日未明、仙台市の30代の女性会社員に何らかの薬物を飲ませ、意識がもうろうとしているところを仙台市青葉区内のホテルに連れ込み、性的暴行をした疑いが持たれています。平間容疑者は女性と婚活サイトで知り合い、犯行前日の夜から一緒に食事をしていて、女性の飲み物に薬物を入れたと見られています。犯行から数日後、女性から警察に被害の届け出があり、血液検査をした結果、体内から薬物の反応があったということです。
警察の取り調べに対し平間容疑者は「薬物は飲ませていないし、同意の上の行為だった」と話し、容疑を否認しています。警察が当時の詳しい経緯を調べています。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190717-00000009-tbcv-l04

 

 

平間容疑者が犯行を犯した場所

 

平間容疑者はは同市内に住む会社員の女性になんらかの薬物を飲ませ、

抵抗できない状態にした上で、

2018年7月7日午前1時頃から同午前6時50分頃までの間に

性的暴行をした疑いがあります。

 

平間容疑者は宮城県仙台市青葉区内のホテルに女性を連れ込みました。

おそらくラブホテルでしょうね。

地図上に示されているのが、

グーグルマップに登録されているラブホテルなどです。

おそらく仙台駅付近のホテルでしょうね。

 

 

平間東一郎容疑者のプロフィールや勤務先

 

名前 平間 東一郎
年齢 37歳
住所 宮城県仙台市太白区
職業 消防士
所属 大河原消防署
階級 消防士長
容疑 準強制性交

 

 

 

合意の上だった

 

平間容疑者は容疑に対して

薬は入れてない。性行為も同意の上だった」と供述しています。

 

しかし被害者の女性は警察にまで行って検査を受けています。

女性と平間容疑者は婚活サイトで知り合い、

事件前は食事をしていたということです。

食事ということはお酒などはそこまで飲んでいなかったのでしょう。

しかし女性が不審に思い被害届を出したのは、

明らかに自分が知らないことが起きていたからでしょう。

 

合意の上の性行為ならこんな被害届を出したりはしないはずです。

お金が目的だったら、直接平間容疑者に脅しに行くでしょう。

 

まず自分でそのような薬物を飲むとも考えにくいです。

明らかに嘘の供述をしていますね。

 

 

Facebookや顔画像

 

現在顔画像は公式には公開されておりません。

Facebookについても調べてみましたが、

平間容疑者のアカウントは発見することができませんでした。

新たな情報が入り次第更新していきます。

 

おわりに

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

消防士がこんなことをするなんて。

職業は関係ありませんが、

公務員で信頼も厚い消防士がこんなことをすると、

組織の信頼関係も失ってしまうでしょう。

しっかり罪を認めて欲しいです。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。