江戸川区景品交換所強盗!容疑者は誰?58万円を奪い逃走!

スポンサーリンク


 

2月10日午後11時ころ、

東京都江戸川区平井

パチンコ店のそばの景品交換所で、

ナイフを持った男が、店員を脅し

現金約58万円を奪う強盗事件が発生しました。

 

当時店員2名いたそうですが、

怪我等はないということです。

 

事件が起こった現場はや容疑者の特徴等調べてみました。

 

 

江戸川区平井の景品交換所で強盗事件

 

10日夜遅く、東京・江戸川区のパチンコ店の景品交換所に刃物を持った男が押し入り、現金およそ58万円を奪って逃走しました。
10日午後11時ごろ、江戸川区平井のパチンコ店の景品交換所で、男が30代と20代の男性店員2人に「強盗だ。金庫を開けろ」などとナイフのようなものを突きつけて脅し、金庫にあった現金およそ58万円を奪って逃走しました。
警視庁によりますと、店員2人は交換所の現金を確認中に襲われたということです。けがはありませんでした。
逃げた男は20代くらいで身長170センチ、黒縁メガネにマスクで顔を隠し、上下とも黒色の服装だったということで、警視庁は強盗事件として捜査しています。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20190211-00000008-jnn-soci

2月に入ってから全国で景品交換所を狙う

強盗が多発しているように感じます。

 

 

強盗事件が起きた景品交換所

 

強盗事件はどこで発生したのでしょうか。


現場は、東京都江戸川区平井7丁目の景品交換所です。

 

 

近くのパチンコ店というのが、

「キコーナ平井店」です。

 


参照元:TBS NEWS映像

こちらがキコーナ平井店の外観です。

 

 

容疑者の特徴

 

容疑者の特徴はどのようなものだったのでしょうか。

容疑者の特徴は20代くらいで身長170センチ、黒縁メガネにマスクで顔を隠し、上下とも黒色の服装だった

 

ということです。

 

容疑者はナイフのようなもので店員を脅しました。

 


参照元:TBS NEWS映像

当時店員は、現金の確認中だったということです。

現金を確認する時間を知っていたということは、

よくこのパチンコ店に通っていた可能性が高いです。

 

今後、犯行を重ねる可能性が高いと思われますので、

近隣の住民やお店を経営されている方は、用心してください。

 

 

おわりに

 

いかがでしたでしょうか。

2019年は、コンビニ強盗や景品交換所の

強盗事件が多いような気がします。

 

どうか、セキュリティ強化等

対策をお願いいたします。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

23歳新卒で出版社で働いておりましたが、1年弱で会社を辞め今はブログ一本で生活しています。 最新のニュースをこのブログでは書いて行きますので、よろしくお願いいたします。