恵比寿ミツバチ大量発生!1万引きのミツバチが飛び交う驚きの現場の動画や画像公開!

 

4月18日午前9時半頃、

東京都渋谷区恵比寿の住宅街で、

ミツバチが大量に飛んでいるのが発見されました。

ミツバチの数はおよそ1万匹にも及んでいます。

ミツバチによるけが人は現在のところ出ていないということです。

 

現場の様子等まとめてみました。

 

 

恵比寿でミツバチが大量発生

 

18日午前9時ごろ、東京都渋谷区恵比寿1丁目の路上で、大量の蜂が飛んでいると渋谷区役所に複数の連絡があった。区役所によると、けが人はいないというが、近くに小学校などがあるため、職員が見回りに出ている。
同日午前、10件程度の通報が区役所にあった。近くの養蜂業者に連絡を取り、回収を進めているという。通院のため、近くを通りかかった60代の女性は「刺されると思って怖かった」と小走りに去っていった。
巣箱を置き、回収にあたった渋谷区の養蜂家、長島房子さんによると、午前8時半ごろ、近くの住人から連絡を受けて駆けつけた。現場近くには体長1センチのミツバチが1万匹ほどいるという。この時期、ミツバチは新しい女王蜂が誕生し、かつての女王蜂が新たな巣を見つけるため、ほかの蜂を連れて集団で飛ぶことがあるという。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190418-00000025-asahi-soci

 

なるほど。

自然の摂理にかなった行為だったのですね。

以前高田馬場でミツバチが発生した際は、

殺虫剤で対応し、問題となっていましたが、

今回はしっかり養蜂家の方が対応したことをとても嬉しく思います。

 

 

ミツバチが大量発生した場所

 

ミツバチが発生したのは、恵比寿のどの辺りだったのでしょうか。

 

ミツバチが大量に発生したのは、

東京都渋谷区恵比寿1丁目の

バス通りセブンイレブンの前ということです。

どうやらこのセブンイレブンのビルの屋上では、

養蜂を営んでいたということで、

ここからミツバチが逃げ出したのではないかという見解もあります。

 

 

現場の様子(閲覧注意)

 

ツイッターに投稿された現場の状況をまとめました。

※ハチや虫が苦手な方はご注意ください。

 

 

 


 

現場の様子(画像)

 


 

おわりに

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

ミツバチは危害を加えない限り襲ってこないということです。

またミツバチは害虫ではないため、

今回は殺虫行為をしなかったのは本当によかったです。

 

数日間はこのような状態が続く模様です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

23歳新卒で出版社で働いておりましたが、1年弱で会社を辞め今はブログ一本で生活しています。 最新のニュースをこのブログでは書いて行きますので、よろしくお願いいたします。