中央線南木曽~田立駅間島田トンネル発煙!けが人も2名!現場の様子まとめ

 

6月29日午前7時頃、

中央線南木曽駅~田立駅間にある島田トンネルで発煙が確認され、

現在中津川駅〜野尻駅間で運転を見合わせています。

この発煙で作業をしていた男性2名が怪我をしたということです。

現場の様子を調べてみました。

 

 

中央線南木曽駅~田立駅間にある島田トンネルで発煙

 

JR中央本線は長野県南木曽町にあるトンネルで煙が発生しているため、岐阜県中津川市の中津川駅と長野県大桑村の野尻駅の間の上下線で始発から不通になっています。
JR東海によりますと、トンネル内には煙が充満しているため消防が現場の確認を行う予定だということで、当面運転ができない状態が続く見通しです。
警察によりますと、トンネル内ではJRが発注した工事が行われており、この工事に関係していた男性2人がけがをして病院に運ばれ手当てを受けているということです。
この影響でJRは名古屋と長野を結ぶ「特急しなの」8本の運休を決めています。
長野県の木曽広域消防本部によりますと、煙が充満している南木曽町の「島田トンネル」には消防車2台が出動していますが、JRが送電線の電力を遮断しないとトンネル内に入ることができず、午前7時現在、トンネルの入り口付近で待機しているということです。
出動した消防隊員によりますとトンネルの中から煙が出ていますが、火は見えないということです。また、現場の作業員は、作業で使っていた溶剤が燃えたと話しているということです。
参照元:https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190629/k10011974361000.html

 

 

発煙が起きた場所

 

発煙が起きた場所はどこだったのでしょうか。

 

発煙が確認されたのは、

田尻駅〜南木曽駅館にある「島田トンネル」

ということです。

どうやら現場で使われていた溶剤が溶けたことにより、

煙が発生した可能性が高いそうです。

 

 

現場の様子

 

ツイッターに投稿された現場の様子をまとめました。

 

 

おわりに

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

現在も運転見合わせ、遅れが生じております。

時間に余裕を持って行動してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

23歳新卒で出版社で働いておりましたが、1年弱で会社を辞め今はブログ一本で生活しています。 最新のニュースをこのブログでは書いて行きますので、よろしくお願いいたします。