中央道キャンピングカー横転事故!衝撃の画像動画まとめ 車が大破し屋根が無くなる

スポンサーリンク



 

3月11日午前11時50分頃、

神奈川県相模原市の中央自動車道

藤野PA付近でキャンピングカーが

横転し大破する事故が発生しました。

 

この事故でキャンピングカーに乗っていた

4人が病院へ運ばれています。

現場は悲惨な状態となっています。

事故発生現場や現場の様子等調べみました。

 

 

中央道キャンピングカー横転事故

 

 

山梨県警高速隊によると、11日午前11時50分頃、中央自動車道の上り線で、都内に住む46歳の男性が運転するキャンピングカーが横転した。なぜ、事故は起きたのだろうか?
事故が起きたのは神奈川県相模原市内の中央自動車道上り線。警察によると、キャンピングカーは事故直前、追い越し車線を走行していたという。するとその後、走行車線を斜めに横切り、道路左側の「のり面」に衝突。横転したという。
この事故で同乗していた、男性の妻(46)や子ども(12)、親戚など計4人が都内の病院に運ばれた。ケガの程度は明らかになっていないが、4人とも意識はあるという。
この横転事故で大きな渋滞も発生した。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20190311-00000157-nnn-soci

 

 

横転事故発生現場

 

キャンピングカーが横転した場所はどこだったのでしょうか。

 

事故が発生したのは、

神奈川県相模原市内の中央自動車道藤野PA付近の上り線です。

 


参照元:NNN映像

 

NNNの調べでは、ちょうど上の画像の位置で事故が発生したと報道しておりました。

 

 

事故現場の動画

 

ツイッターに投稿された事故現場の動画をまとめました。

 

 

 

 

事故現場の画像

 

 

 

おわりに

 

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

キャンピングカーに乗っていた4人が怪我をしており、病院へ搬送されましたが、怪我の具合はわかっておりません。

 

頭から血を流している人がいた等の目撃情報があります。

キャンピングカーは追越車線を走行しその後、

走行車線を斜めに横切り、のり面に衝突しその衝撃で横転したということです。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。