射水市殺人事件!容疑者の顔や特徴は?現場の画像は?中国人同士の争いか!?

 

2月7日午前6時頃、

富山県射水市にある会社の量で

中国人が刃物で刺され

亡くなっているのが確認されました。

 

容疑者は逃走しましたが、

現場から6キロ離れたところで身柄を確保されています。

警察は任意で同行を求め、容疑が固まり次第殺人の疑いで逮捕する予定です。

事件の詳細や容疑者の特徴等調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

射水市で殺人事件発生

 

7日朝早く、富山県射水市にある会社の寮で、中国人の男性が刃物で刺され殺害される事件がありました。警察は、現場から逃走した中国人の男の身柄を確保しました
「けんかは1年に1回ほどある。大声のすごいが」(現場の近くに住む人)
7日午前6時ごろ、富山県射水市の会社寮で、この寮に住む中国人の男性が刃物で刺され、死亡しました。男性を刺したのは中国人の男で、刃物を持ったまま自転車に乗って逃走しました。
捜査関係者などによりますと、その後、逃げた男は犯行現場から南へおよそ6キロ離れた男が勤める会社にいたところを警察に身柄を確保されました。警察は男を任意同行し、容疑が固まり次第、殺人の疑いで逮捕する方針です。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20190207-00000023-jnn-soci

速攻の逮捕劇でしたね。

事件が発生したのは午前6時20分頃。

逮捕は午前8時30分頃です。

会社内でのいざこざが犯行の原因でしょうか。

 

スポンサーリンク

 

事件が発生した場所

 

事件が発生したのはどこだったのでしょうか。


事件が発生したのは、

富山県射水市北野という地域にある会社の寮です。

 

スポンサーリンク

 

現場の画像

 

現場の画像や身柄を拘束された男性についてまとめました。

 


参照元:TBS NEWS

 

身柄を拘束された中国人は、

30代で身長は180cmくらいで作業服を着ていたそうです。

容疑者はすでに身柄を拘束されており、

容疑が固まり次第、殺人の疑いで逮捕する予定です。

 

スポンサーリンク

 

おわりに

 

いかがでしたでしょうか。

中国人同士の喧嘩でしょうか。

喧嘩は年に1回はあるということでしたが、

単なる喧嘩で刃物で同僚を刺しますかね。

 

犯行動機が気になります。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。