茅ヶ崎市小和田死亡事故!小1伊藤楓馬さんが車とトラックにはねられ死亡!即死か?

 

神奈川県茅ヶ崎市小和田

1月21日午後4時半頃小学1年生の伊藤楓馬さんが

乗用車にはねられた後、反対車線に投げ飛ばされ

トラックに轢かれて亡くなるる事故が発生しました。

 

事件の詳細や事故が発生した場所等を調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

茅ヶ崎市小和田で小学1年生が死亡

 

21日午後4時半ごろ、神奈川・茅ヶ崎市の国道で、小学1年の男の子が乗用車とトラックに相次いではねられ、死亡した。
21日午後4時半過ぎ、神奈川県茅ヶ崎市の国道で、36歳の女性が運転する乗用車が、道を渡っていた小学1年生の7歳の男の子をはねた。
男の子は衝突の衝撃で反対車線に飛ばされて、走って来たトラックにはねられ、全身を強く打ってその場で死亡が確認された。
男の子がはねられたのは片側1車線の道路で、現場には横断歩道はなかったという。
警察は、男の子の身元の特定を進めるとともに、事故の詳しい経緯を調べている。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20190121-00000062-nnn-soci
スポンサーリンク

 

事故発生現場

 

事故発生現場はどこなのでしょうか。

 

事故が発生したのは、神奈川県茅ヶ崎市小和田三丁目の国道1号線です。

地図でいうと東海道と記載されている道路で、

片側1車線の比較的まっすぐな道路です。

 

ただ、交通量はとても多いです。

 

スポンサーリンク

 

事故の詳細

 

 

事故が発生したのは、1月21日午後4時半頃です。

 

小学1年生の伊藤楓馬さんが、学校の帰宅途中でしょうか、

国道1号線を渡ろうとしたところに

女性が運転する車が衝突します。

 

その衝撃で伊藤さんは反対車線へ投げ飛ばされ

反対車線を走っていたトラックに轢かれました。

 

通報した人の証言では「ピクリともしなかった」

ということなのでおそらく即死したのではないでしょか。

 


参照元:TBS NEWS映像

 

こちらが事故発生現場です。

 

写真の通り歩道橋が設置されているのですが、伊藤さんは

歩道橋を使わず車が来なかった瞬間を狙って横断しようとしました。

 

しかし車が来てしまい轢かれてしまったという状況です。

スポンサーリンク

 

おわりに

 

いかがでしたでしょうか。

大変痛ましい事故です。

 

大人でも歩道橋を使わずに交通量の多い道を

横断する方がいらっしゃいますが、そのようなことをするから

子供もいいと思って真似してしまうのではないでしょうか。

 

また、加害者の女性も子供が危険な横断をしてしまったがために

「無職の女」扱いはかわいそうですね。

 

女性は釈放されたそうですが、ニュースの書き方も少し考えたらどうなのでしょうか。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。