久保麻衣子さんひき逃げ死亡事件!東大阪市で大学生がひき逃げをされ死亡 現場はどこだった?

 

4月6日午前0時半頃、

大阪府東大阪市の道路で、

19歳の女子大学生久保麻衣子さんが、

倒れているのが発見されました。

久保さんは、顔や足に大怪我を負っており、

病院へ運ばれましたが、亡くなりました。

現場の様子からひき逃げの可能性が高いということです。

 

事件の詳細やひき逃げ事件の現場等調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

東大阪市小阪でひき逃げ事件か

 

 

6日未明、東大阪市の路上で、市内に住む女子大学生(19)が大ケガをして倒れているのが見つかり、搬送先の病院で死亡しました。
警察は現場周辺の防犯カメラの映像などからひき逃げ事件として捜査しています。
6日午前0時半頃、東大阪市小阪の市の道路で「女性が倒れている。ひき逃げかもしれない」と通行人の男性から警察に通報がありました。
警察や消防が駆けつけたところ、東大阪市内に住む大学生の久保麻衣子さん(19)が、顔や足に大ケガをして路上で倒れていて、病院に搬送されましたが、死亡しました。
現場は近鉄奈良線の河内小阪駅と八戸ノ里駅の間の高架沿いの道路で、警察は、通報があった時間帯に、現場付近を東から西の方向に走り去る車が周辺の防犯カメラに写っていたことなどから、ひき逃げ事件として捜査しています。
参照元:https://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20190406/0014197.html

 

スポンサーリンク

 

事件が発生した場所

 

事件が発生したのはどこだったのでしょうか。

 



参照元:NHK映像

 

ひき逃げ事件が発生したのは、

大阪府東大阪市小阪2丁目の道路です。

近鉄奈良線の河内小阪駅と八戸ノ里駅の間の高架沿いの道路ということです。

 

現場は、片側一車線の直進道路で、

見通しはかなりいい道路だと思います。

 

スポンサーリンク

 

久保麻衣子さんについて

 

名前 久保 麻衣子さん
年齢 19歳
住所 大阪府東大阪市
職業 大学生

 

久保さんは発見当時、

右脚を骨折し、顔のは外傷があったということです。

病院へ運ばれましたが、死亡が確認されました。

 

春休みが明け大学が始まったばかりというのに本当に悲しい事件です。

おそらく駅から歩いて自宅に帰っている途中だったのでしょう。

 

スポンサーリンク

 

事件の詳細

 

事件発生日 4月6日午前0時20分頃
事件発生場所 大阪府東大阪市小阪2丁目
犯行内容 女子大学生がひき逃げをされる

 

 

通報があった時間に現場を東から西の方向に走り去る

車が防犯カメラに映っていたということです。

 

先ほど上でも現場の様子をお見せしましたが、

現場は歩道がしっかりある場所です。

道に倒れていたということは、

久保さんが横断歩道を渡ろうとした時に

ひかれた可能性が高いと思われます。

久保さんが青信号で渡っていたのなら、

久保さんが歩いているのに気がつかず

信号を無視しそのまま直進したのではないでしょうか。

 

右脚が骨折し、顔に外傷があるということは、

引きずれた又は、はねられた可能性があります。

だとすると車はかなりのスピードを出していたのではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

おわりに

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

容疑者に関する情報が入り次第更新又は

新たに記事を作成します。

本当に許されることではありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。