サンクチュアリー横浜大和事故 大和市のバイク店に高齢者が運転する車が突っ込む 現場の画像あり

 

6月10日午後3時前、

大和市のバイク専門店サンクチュアリー横浜大和に

62歳の男性が運転する乗用車が突っ込む事故が発生しました。

この事故で従業員にけがはありませんでした。

事故現場の様子を調べてみました。

 

 

大和市のバイク店に乗用車が突っ込む

 

10日午後、神奈川県大和市のバイク店に62歳の男性が運転する車が突っ込む事故があった。
バイク店の中に突っ込んだワンボックスカー。店のガラスが割れ、店内にあった数十台のバイクも奥に押し込まれ、壊れたバイクの部品が床に散らばっている。
警察と消防によると、10日午後3時前、大和市のバイク専門店「サンクチュアリー横浜大和」に62歳の男性が運転するワンボックスカーが突っ込んだ。
運転していた男性とバイク店の従業員3人にケガはなかったが、店内にいた客の男性が舞い上がったほこりを吸い込んで、のどの痛みを訴えた。
のどの痛みを訴えた事故当時、店内にいた人「(カウンターに)後ろ向きに座っていたんですけど、車が後ろからドンって、ガシャガシャンみたいな感じできた感じです。バイクがガシャガシャと車に押されて僕の方に来たという感じ」「(運転手について)早く出てと言われていましたが、運転席の方で何かされていましたね。いいから出てと言ったんですけどなかなか出てこなかった」
ワンボックスカーは、軽乗用車と接触し、その反動でバイク店に突っ込んだということで、警察が事故の原因などを詳しく調べている。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20190610-00000370-nnn-soci

 

 

事故が発生した場所

 

事故が発生したのはどこだったのでしょうか。

乗用車が突っ込んだのは、

神奈川県大和市福田6丁目8−7に所在している

バイク専門店「サンクチュアリー横浜大和」です。

 

この店には従業員3人がいましたが、

けが人は出なかったということです。

 

 

現場の様子

 


 

参照元:NNN映像

 

 

おわりに

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

また高齢者の事故ですね。

どうしてこうも毎日のように起こってしまうのでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

23歳新卒で出版社で働いておりましたが、1年弱で会社を辞め今はブログ一本で生活しています。 最新のニュースをこのブログでは書いて行きますので、よろしくお願いいたします。