あのコのトリコが面白くない理由は?原作との格差がひどすぎる!?

 

10月5日、吉沢亮さん主演の映画「あのコの、トリコ。」が公開されましたが、

評判はどうなのでしょうか。

今話題のイケメン俳優が出演しているだけあって、話題にもなりました。

 

しかし、うわさに聞くのはあまりよくない評判ばかりです。

またマスコミの大袈裟な表現なのでしょうか。

 

今回はこんな疑問から、映画「あのコの、トリコ。」の評判、面白いのか面白くないのかを調べてみました!

 

スポンサーリンク

 

映画「あのコの、トリコ。」のあらすじ

 

芸能界を舞台に幼なじみ3人が織り成す三角関係を描いたラブストーリー。

子どもの頃、幼なじみのとスーパースターになる夢を誓いあった

引っ越して2人と離れ離れになったは地味で平凡なメガネ男子に成長していたが、

が人気モデル、が人気俳優になっていることを知り、衝動的にの高校に転入する。

の付き人としてCM撮影に立ち会ったことをきっかけに芸能界入りした頼は、

事故で大怪我を負ったの代役として舞台でと共演することになり、

幼い頃から抱いていたへの思いを募らせていく。
参照元:映画.com

 

 

こちらが、「あのコの、トリコ。」の予告編となります。

 

キャストの紹介

 

主人公の鈴木頼を演じるのは、現在ブレーク中イケメン俳優、吉沢亮です。

「ママレード・ボーイ」などで、話題を集めている注目の若手です。

 

人気モデル、立花雫役を新木優子

「僕らのごはんは明日で待ってる」等代表作があります。

もともとがファッションモデルなんで、この役は適任ですね。

 

人気俳優の東條昴役を「キセキ あの日のソビト」に出演した杉野遥亮が演じます。

 

スポンサーリンク

 

映画「あのコの、トリコ。」の評判は?

 

週末の映画ランキングでは、出だしから11位とあまりいいとは言えない位置にランクインしてしまいましたが、

SNSでの反応はどうなのでしょうか。

 

「あのコの、トリコ。」が面白くないといわれる理由

 

SNSの反応も人それぞれでしたが、大半は「吉沢亮がイケメンで最高だった」

というコメントでした。

 

Twitterにツイートした方々は、おおむね満足されているようですが、

なぜ、ネットでは、つまらない、面白くないといわれるのでしょうか。

 

ボクは以下の2つの理由があると考えます。

 

・映画ランキングからのイメージ
・原作とのギャップ

映画ランキングは、そのままその映画の人気度を表すといっても過言ではありません。

みた人数の多さ=売り上げですからね(笑)

現在人気の吉澤亮を主演に起用して、トップテンランク外だと、確かに不発だったとしか言いようがないですね。

しかし、「あのコの、トリコ。」は、全国で公開されているといっても、公開している劇場の数自体が少ないみたいです。

 

また、原作のファンからのブーイングがひどいらしいです。

ボクは原作を読んだことはないので、直接的な意見は言うことはできませんが、原作ファンの方の意見がありましたのでご紹介いたします。

 

「吉沢亮のプロモーションビデオみたい」「原作と比べると残念なところが多い」「観客がみんな吉沢くんの容姿の良さに騙されるわけではない」

 

等々このような意見があがっていました。

要するに、実写版「あのコの、トリコ。」は、吉沢亮くんゴリ押し映画に映ったわけですね。

 

そうなると、原作ファンは幻滅でしょう。

作成側も少し、吉沢くんを推しすぎたのではないでしょうか。

 

おわりに

 

いかがでしたでしょうか。

 

「あのコの、トリコ。」は純粋に映画として楽しむなら、ワクワクするとても面白い映画ではないでしょうか。

しかし、原作を知っている人からすると、原作とのギャップにより、面白くない映画になってしまうのだと思います。

 

漫画の実写化は、好き嫌いが分かれますからね。

面白いか面白くないかを判断するのは、とても難しいです。

 

ただ、ボクは、映画ランキング11位でも十分すごいのにと思うのですがこれはボクだけでしょうか。

 

まだ「あのコの、トリコ。」は始まったばかりです。

今後どうなるか楽しみです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。