秋葉原高架下事故!トラック事故で通行止め!画像まとめ

スポンサーリンク



 

1月16日午後4時すぎ、

東京都千代田区のJR秋葉原駅近くの高架下に

トラックが突っ込む事故が発生しました。

 

この事故によるけが人はいませんでしたが、

道が一時的に通行止になりました。

 

トラックの高さは、3.5メートルでしたが、高架下の制限は2,8メートルでした。

 

画像等まとめてみました。

 

 

秋葉原でトラックが高架下に追突

 

16日午後、東京のJR秋葉原駅の高架下をくぐろうとしたトラックが高さ制限のガードに衝突し、一時、現場の道路の通行が規制されました。
線路の高架下で動かなくなったトラック。16日午後4時すぎ、千代田区のJR秋葉原駅の高架下で走行中のトラックが通行車両の高さを制限するガードに衝突しました。
警察官などが駆けつけトラックはおよそ1時間後にレッカー移動されましたが、一時、現場の道路の通行が規制されました。けが人はいませんでした。
警視庁によりますと、高架下の高さ制限は2.8メートルでしたが、トラックの高さは3.5メートルあったということです。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20190117-00000025-jnn-soci

 

事故が発生した場所

 

 

トラックが突っ込んだ高架下はどこなのでしょうか。

 

 

事故が発生したのは、東京都千代田区のJR秋葉原駅の近くということです。

 

JR総武線が走る高架下を走行しようとしたところ、

高架下に追突しました。

 

 

事故現場の画像まとめ

 

ツイッターに投稿された、

事後現場の画像をまとめてみました。

 

 

 

 

おわりに

 

いかがでしたでしょうか。

 

けが人が出なくてよかったです。

 

以前にも似たような事故がありました。

自分が使っているトラックの高さってなかなかわからないものなのですかね。

 

 

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。