山崎裕之の顔画像特定?会津若松市中学生が乗用車にはねられ重傷!現場はどこだった?

 

4月23日午後7時50分頃、

福島県会津若松市和田の市道

中学1年の男子生徒が車にはねられる事故が発生しました。

この事故で乗用車を運転していた山崎裕之容疑者が逮捕されました。

被害者の男子生徒は意識不明の重体です。

 

事件現場や山崎容疑者について調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

会津若松市中学1年男子生徒がはねられる

 

23日夜、福島県会津若松市の市道で男子中学生(12)が軽自動車にはねられた。男子中学生は意識不明の重体。
事故があったのは会津若松市和田の市道で、23日午後8時頃、道路を横断していたとみられる男子中学生が軽自動車にはねられた。男子中学生は病院へ搬送されたが頭を強く打ち、意識不明の重体。
この事故で、警察は軽自動車を運転していた市内の会社員・山崎裕之容疑者(28)を過失運転致傷の疑いで現行犯逮捕した。
事故があった現場は見通しの良い直線道路だが近くに横断歩道はなく、警察が詳しい事故の原因を調べている。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20190424-00000034-nnn-soci

 

スポンサーリンク

 

事故が発生した場所

 

事故が発生したのはどこだったのでしょうか。


参照元:JNN映像

 

事故が発生したのは、

福島県会津若松市和田2丁目の市道です。

現場は、住宅街を通る片側1車線の直線道路で

近くには信号機や横断歩道はなかったということです。

 

スポンサーリンク

 

山崎裕之容疑者について

 

現在までに明らかとなっている山崎容疑者についての

情報をまとめました。

 

名前 山崎 裕之
年齢 28歳
住所 福島県会津若松市門田町
職業 会社員
容疑 過失運転傷害

 

山崎容疑者は現行犯逮捕され、

「ぶつかって初めて気づいた」と供述しています。

 

現在山崎容疑者の顔画像は公開されていません。

公開され次第更新していきます。

 

スポンサーリンク

 

事故の詳細

 

事故発生日 4月23日午後7時50分頃
事故現場 福島県会津若松市和田2丁目の市道
事故内容 中学1年生の男子生徒が軽乗用車にはねられる

 

12歳の中学1年生の男子生徒が、

道路を横断している時に、山崎容疑者が運転する乗用車が少年をはねました。

 

被害者の少年は頭などを強く打ち、

現在も意識不明の重体ということです。

現場は事件当時暗かったということと、

横断歩道も信号もない場所を少年が渡っていた可能性があります。

 

山崎容疑者も「ぶつかるまで気づかなかった」と証言しています。

まあでもぶつかるまで気づかないなんてことはありませんよね。

ライトはもちろんつけていたでしょうし、

前方不注意の可能性があります。

 

参照元:JNN映像

画像を見ればわかりますが、

フロントガラスに大きなヒビが入っています。

かなりのスピードで少年に衝突した可能性があります。

 

スポンサーリンク

 

おわりに

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

近頃学生が事故に遭うことが多くなっています。

結局人間がどんなに注意していようが、

運転手に過失があった場合防ぎようがありません。

一番注意しなければならないのは運転手です。

あるニュース番組では、都内の事件を受け

歩行者も注意が必要等発言している方がいましたが、

どう注意するんでしょうか?

ドライバーが注意すれば発生しなかった事故が山ほどあります。

もちろん歩行者も注意が必要です。

 

どうか少年の意識が回復しますように。

 

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。