足立区荒川赤ちゃん遺体発見 生後間もない赤ちゃんが裸で遺棄!また無責任な親の犯行か

 

6月27日午前9時45分頃、

足立区千住曙町の荒川の河川敷で生まれて間もない

赤ちゃんの遺体が発見されました。

赤ちゃんの性別は不明で裸で遺棄されていたということです。

 

性別も不明ということで、本当に生まれてすぐ捨てられてしまったのでしょう。

 

事件の詳細について調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

足立区荒川の河川事故で赤ちゃんの遺体見つかる

 

東京・足立区の荒川の河川敷で生後まもない赤ちゃんの遺体が見つかり、警視庁は死体遺棄事件として捜査を始めました。
警視庁によりますと、午前9時45分ごろ、足立区千住曙町の荒川の河川敷で、除草作業をしていた人から「赤ちゃんの遺体のようなものがある」と110番通報がありました。
警察官が駆けつけたところ、草むらの中に生後まもない赤ちゃんが遺棄されていて、すでに死亡していたということです。赤ちゃんの性別は不明で裸だったということで、警視庁は死体遺棄事件として捜査を始めました。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20190627-00000052-jnn-soci

 

スポンサーリンク

 

遺体が発見された場所

 

赤ちゃんの遺体が発見された場所はどこだったのでしょうか。

参照元:JNN映像 

 

赤ちゃんの遺体が発見されたのは、

東京都足立区千住曙町の荒川の河川敷です。

 

スポンサーリンク

 

赤ちゃんが遺棄されたのは夜か

 

赤ちゃんが発見されたのは、

午前9時45分頃ということです。

荒川の河川敷は、サイクリングや散歩をしている方が

多く、夕方から夜にかけては人目につきやす場所です。

 

しかし夜になると全く人いなくなるので、

赤ちゃんを遺棄したのは真夜中の可能性が高いのではないでしょうか。

 

また河川敷に来たということは、

容疑者(ら)は遺棄現場付近に住んでいるものと思われます。

また女性が容疑者となるのでしょうが、

男性にも罪はあります。

生まれて間もないということは、

自宅かどこがで産んで、すぐ遺棄したのでしょう。

 

もしかしたら遺棄される前は生きていたかもしれません。

 

スポンサーリンク

 

SNSのコメント

 

こういう事件を聞く度に胸が痛くなります。事情があるのかもしれませんが、遺棄するのはどうかと…
産んでも育てられない環境にあるのであれば、せめて避妊するように努力して欲しい。

 

かわいそうに。子供は親を選べない。後先考えずにやりたいことだけやるからこんなことになる。

 

DNA登録制にした方がよいかも。
棄てた女と親父も判明するだろうし…。

 

その光景を想像すると、赤ちゃんがあまりにも可哀想で、胸が痛む。 頑張って生まれてきたのに、分からぬまま川に捨てられるなんて。なんのためにこの子は生まれてきたのだろう。

 

胸が痛い。
直接の死因など、ハッキリしないが死因も遺棄も父親ないし母親なのであれば、救いようがない

 

スポンサーリンク

 

おわりに

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

このような事件は毎月起こっていますが、

胸が痛くなります。

赤ちゃんに何の罪もないのに。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。